ディスカバー セイリング あなたの夢のお手伝い 本文へジャンプ

文字サイズを変える
文字サイズ大文字サイズ中







大分県佐伯湾でのクルーザーを使った2時間のヨットスクール

参加の準備
服装など
  • 濡れても良い、動きやすい服装。 
  • 運動靴
  • タオル
  • ウインドブレーカー
  • 上下別になった簡単なビニールカッパ。
  • 船酔いが非常に心配な人は出航30分前に、酔い止め薬を飲んでください。 しかし、操船をすると緊張感で船酔いしにくくなります。 
  • 濡れてしまった時の着替え一式

あると良いもの
  • 日焼け止め、サングラス,帽子 (落下防止ひもつき)


乗船時の心得
ヨットは自然を相手にした海の上でのスポーツです。  
悪天候の場合には安全のためスクールは中止します。 
出港後に、悪天候になることもありますが、必ず安全に港へ戻って来るために、以下の内容について充分に理解してください。 遊びの世界であっても、命にかかわる事です。
  1. ヨット上ではキャプテンの指示に従い行動する。 The captain’s word is law.
  2. ライフジャケットは、必ず着用する。
  3. 航行中はまわりの見張りを行い、危険があればキャプテンに報告する。